ホスタ「ハルシオン」

科名: キジカクシ科 (Asparagaceae)
和名: ホスタ「ハルシオン」 (ホスタ = ギボウシ)
学名: Hosta ‘Halcyon’
英名: Hosta ‘Halcyon’
区分: 宿根草 落葉
サイズ: 約 50 cm (高さ) x 60~90 cm (幅)
日照: 半日陰 ~ 日陰

 

この植物のレビュー編
評価:   0  良 (人にすすめたい)   1  中立   0  悪 (植えれば後悔するだろう)

 

評価 レビュー
中立 2016年7月に、神奈川県の Greg はこう書きました:

ハルシオンというホスタの品種はしばしば「人気ホスタ20選」のようなリストに出ますが、私はあまり褒める気になりません。正直言って、栽培経験のあるホスタの中で、ハルシオンは最下位の評価に値すると思います。

ハルシオンは中型のホスタで、一番目立つ特徴はブルー色の葉っぱです。本当に緑よりもブルーに近いですし、葉っぱは厚みが少しあるため、ナメクジの被害をあまり受けません。しかし、春の目覚めは遅いですし、秋の休眠入りは早いです。そしてハルシオンは成長が遅いですし、花は少なくて目立ちません。近くに別種のホスタを植えれば、ハルシオンは見劣りがするでしょう。実際に私の庭でそうなっていました。

もはやブルー色のホスタは珍しくないです。ハルシオンが出回ってから20年以上が経っていますし、その間により優れた品種は数多く出ているはずです。